ガンステッドテクニック

    カイロプラクティック

カイロプラクティックとは

    サブラクセーションを取り除きイネイトインテリジェンスの働きを促す

    1895年9月18日にアメリカのD.D.パーマーによって創始された施術法です。
    その方法とは、人間は生まれた時から、常に身体を正常に保とうとする命令が、脳から全身に送られています。
    これをイネイトインテリジェンスと呼びます。

    生活習慣・ストレス・外的な力・食べ物等が原因で、背骨にズレが生じ脳からの命令が十分に行き難い所(サブラクセーション)が発生します。

    その問題箇所に手で矯正(アジャスト)を行い、人間の本来持っている自然治癒力や身体の機能(イネイトインテリジェンス)を正常化させるのがカイロプラクティックの目的です。

    多くの国で、カイロプラクティックは国で認められたお医者さんです。
    大学を卒業後、開業試験を合格すると開業資格がえられます。

    日本では残念ながら世界で認められる学校は存在しません。
    また日本で多くみられる、カイロプラクティックと称して、マッサージ・ストレッチ・床で行う施術はカイロプラクティックではありません。

    サブラクセーションを取り除き
    イネイトインテリジェンスの働きを促す

    1895年9月18日にアメリカのD.D.パーマーによって創始された施術法です。
    その方法とは、人間は生まれた時から、常に身体を正常に保とうとする命令が、脳から全身に送られています。
    これをカイロプラクティックではイネイトインテリジェンスと呼びます。
    生活習慣・ストレス・外的な力・食べ物等が原因で、背骨にズレが生じ脳からの命令が十分に行き難い所(サブラクセーション)が発生します。
    その問題箇所に手で矯正(アジャスト)を行い、人間の本来持っている自然治癒力や身体の機能(イネイトインテリジェンス)を正常化させるのがカイロプラクティックの目的です。

    多くの国で、カイロプラクティックは国で認められたお医者さんです。
    大学を卒業後、開業試験を合格すると開業資格がえられます。
    日本では残念ながら世界で認められる学校は存在しません。
    また日本で多くみられる、カイロプラクティックと称して、マッサージ・ストレッチ・床で行う施術はカイロプラクティックではありません。

サブラクセーションとは

    身体問題こす

    背骨の両側から出ている神経(末梢神経)が、骨のズレや椎間板・軟部組織が原因で神経に影響を与えます。
    これをサブラクセーションといいます。

    サブラクセーションは身体機能が低下させます。
    例えば、痛み・しびれ・内臓機能や筋力の低下・知覚の鈍化・ホルモン分泌や免疫力の低下・自律神経の乱れなどです。

    サブラクセーションが放置された場合、上記の問題以外にも骨や椎間板に変形(変性・骨棘形成・狭小化)が起こります。
    また、長期間放置されたサブラクセーションを取り除くには、時間と施術の回数が必要です。

    身体問題こす

    背骨の両側から出ている神経(末梢神経)が、骨のズレや椎間板・軟部組織が原因で神経に影響を与えます。
    これをサブラクセーションといいます。
    サブラクセーションは身体機能が低下させます。
    例えば、痛み・しびれ・内臓機能や筋力の低下・知覚の鈍化・ホルモン分泌や免疫力の低下・自律神経の乱れなどです。

    サブラクセーションが放置された場合、上記の問題以外にも骨や椎間板に変形(変性・骨棘形成・狭小化)が起こります。
    また、長期間放置されたサブラクセーションを取り除くには、時間と施術の回数が必要です。

イネイトインテリジェンスとは

    身体健康にしようとしている

    生まれた時から、心臓の拍動・爪や髪が伸びる・発汗や血圧調整・胃液の分泌・糖や酸素を各細胞に運ぶなど、数えたらキリが無いほど脳が絶えず身体の隅々まで命令を送っています。

    勿論、骨折・ケガ・病気の際にも身体の状態に合わせて、脳は適した命令を出し常に正常で健康な状態を保つようにしております。
    「自然治癒力」と言った方がイメージできると思います。

    これをイネイトインテリジェンス(先天的知能)と呼びます。

    身体健康にしようとしている

    生まれた時から、心臓の拍動・爪や髪が伸びる・発汗や血圧調整・胃液の分泌・糖や酸素を各細胞に運ぶなど、数えたらキリが無いほど脳が絶えず身体の隅々まで命令を送っています。
    勿論、骨折・ケガ・病気の際にも身体の状態に合わせて、脳は適した命令を出し常に正常で健康な状態を保つようにしております。
    「自然治癒力」と言った方がイメージできると思います。
    これをイネイトインテリジェンス(先天的知能)と呼びます。

    ガンステットテクニック

ガンステットテクニックとは

    カイロプラクティック最高峰

    Dr.ガンステッドは長年の臨床経験と実績から、脊椎と神経の関係や病気と神経の関連性を科学的に解明し、他には無い矯正法を開発しました。

    • 問診(問題を特定する為)
    • 視診(姿勢や側弯・肌や身体の状態など)
    • 静的触診(浮腫・圧痛・肌の状態など)
    • 動的触診(関節可動域など)
    • 皮膚温度検査(ナーボスコープ)
    • レントゲン分析
    • 神経システム(自律神経などの関係性)

    上記の検査と分析からサブラクセーションを検出し矯正を行う「ガンステッドシステム」を確立しました。
    また使用する施術台は「ペルビックベンチ」「ニーチェストテーブル」「サービカルチェア」という専用の台を用います。
    習得難易度・理論・結果の高さから「カイロプラクティックの最高峰」と呼ばれます。

    カイロプラクティック最高峰

    Dr.ガンステッドは長年の臨床経験と実績から、脊椎と神経の関係や病気と神経の関連性を科学的に解明し、他には無い矯正法を開発しました。

    • 問診(問題を特定する為)
    • 視診(姿勢や側弯・肌や身体の状態など)
    • 静的触診(浮腫・圧痛・肌の状態など)
    • 動的触診(関節可動域など)
    • 皮膚温度検査(ナーボスコープ)
    • レントゲン分析
    • 神経システム(自律神経などの関係性)

    上記の検査と分析からサブラクセーションを検出し矯正を行う「ガンステッドシステム」を確立しました。
    また使用する施術台は「ペルビックベンチ」「ニーチェストテーブル」「サービカルチェア」という専用の台を用います。
    習得難易度・理論・結果の高さから「カイロプラクティックの最高峰」と呼ばれます。

ナーボスコープ(体表温度測定)

    施術個所特定する

    先端に二本あるプローブと呼ばれる部分で、背骨両側の温度を同時に測定し、左右の温度差を測る器械です。
    サブラクセーションが存在すると、椎骨間から出る末梢神経上の皮膚に温度差が生じます。

    ナーボスコープを使用しなければ、施術者の感覚や勘に頼る事となり、体調・気分・施術者の変更で施術する箇所が変わる可能性があります。

    その為、ガンステッドテクニックではナーボスコープによるサブラクセーションの検査はとても重要となります。

    • ナーボスコープにより判明すること
    • サブラクセーションの検出
    • 自律神経(交感神経・副交感神経)の判別
    • 矯正の成否

    施術個所特定する

    先端に二本あるプローブと呼ばれる部分で、背骨両側の温度を同時に測定し、左右の温度差を測る器械です。
    サブラクセーションが存在すると、椎骨間から出る末梢神経上の皮膚に温度差が生じます。

    施術者の感覚や勘に頼る事となり、体調・気分・施術者の変更で施術する箇所が変わる可能性があります。
    その為、ガンステッドテクニックではナーボスコープによるサブラクセーションの検査はとても重要となります。

    • ナーボスコープにより判明すること
    • サブラクセーションの検出
    • 自律神経(交感神経・副交感神経)の判別
    • 矯正の成否

カレンダー